音と光のファンタジー

これは沖縄県で毎年行っているクリスマスのイベントとなりますが、毎年行くのですが毎回すごいと驚かされます。その理由はとにかく音響や照明の設備が凄いからです。もちろんイベントなので大音量で音楽を流すのですがが、それがまたどでかいスピーカーを使うのでその音だけで体の芯まで響くような感じで重低音が体を揺らしていきます。そして、光に関してはケムリ?ドライアイスかよくわからないのですが、空一面に霧みたいなスモークみたいなのが張り巡らされて、そこにレーザーでオーロラを演出するのです。それだけも圧巻ですが、まだまだ仕掛けは豊富にあります。もちろん沖縄なので、真冬のクリスマスでも雪なんて降りませんが、このイベントでは大きな機会を使って雪を降らすのです。県民からしたら最高の演出だと思います。そして、大きな爆発の時の火柱などがたち、フィナーレはこれまた大きな花火の打ち上げです。個人的にこのイベントはすごくお金をかけらており、観客を楽しませるためのギミックが満載だと思っています。