コンサートホールの座席は2階でも満足

私はあまりコンサートに出かけるほうではありませんが、せっかくの機会には良い席で楽しみたいと思うものです。
その良い席とはどこなのでしょうか?
有名歌手のライブなどだと顔が見えるようにできるだけ前の方の席を購入したほうが良いと思いますが、クラシックなどの演奏の場合はそうでもないのです。
もちろん好みの問題なので、料金が高かろうととにかく前でという人もいるでしょう。
私が何度か足を運んだ福岡市では有名なコンサートホールに『アクロスシンフォニーホール』があります。
このホールの特徴は、2,3階席にステージ(1階席も)を横から見る位置の席があることです。
音響という点ではまず、1階の最前列などは演奏者の顔を是非にというのでなければ、意外と避けたほうが良い席と言えます。
その点でもし1階最前列以外に2階席しかない場合、その方が音の広がりを楽しめたりするものです。
また横側の席も音の響きは良いですし、ステージ上や1階客席を広く見渡せるという変わった楽しみ方もできます。
このようにコンサートホールの座席は、音響特性を踏まえ見たり聴いたりする好みに合わせて選ぶようにすると、意外な楽しみ方ができたりするのです。